Discuz! Board

 パスワードを取り戻す
 立即註冊
検索
ホットスポット検索: 活動 交友 discuz
チェック: 10228|返信: 0
プリント 前のテーマ 次のテーマ

新征服シーズン『鉄城雄兵』予告(上)

[リンクをコピー]
主公の皆様、こんにちは!
東漢末年、将星現れ、天下諸侯は人材を集め、能力を発揮させ、後に城を攻め土地を占領し、天下を取ろうとしています。ここで主公の皆様に新しい征服シーズン「鉄城雄兵」をお披露目しようとしています。

【プロローグ】
        攻城略地、莫不降下
——『淮南子·兵略訓』
一人で関所を守れば、千人をも通らせない、これすなわち地勢力。古代の戦争において、城郭と関所は戦略上の要であり、部隊に軍を休ませ、人材を育成させる拠点を提供しただけでなく、防御においての大事な拠点でもあります。三国時代では、郝昭千人が陳倉を守るお話もあれば、馬謖が街亭を失うお話もありました。この二つの事件で語られた関所での勝敗はその後の天下形勢に大きな影響を与えました。この度の新シーズン「鉄城雄兵」において、戦略における城郭の役割もより強くなっています。

【国家と城郭】
通常シーズンにおいて、国家による国家保護は地域上の防御優勢をもたらし、国家の領地が突撃されずに済むようになっています。「鉄城雄兵」シーズンにおいては、国家は城郭と関所により強い防御力を与えるため、通常の攻撃はより難しくなっています。
では、より固くなった城郭と関所を相手に、攻撃側はどう対応すればよいでしょうか?
より強い防御力を有すると同時に、このシーズンでは国家は新たな攻撃手段を持っています、それはつまり――新しい国策です。新国策により、国家はより多くの戦闘方法をもち、城をめぐる攻堅戦においてより強い攻堅力を有することになります。ただし相応的に、国策期間において、両方はより大きい戦闘損害を受ける恐れもあります。

新国策

【戦闘と分城】
本シーズンは乱世に背景を置き、シーズンが一定の段階に進むと、プレイヤー同士の戦闘での負傷兵は多くなる一方、徴兵に消費する資源は減少する仕組みになっています。つまり、戦闘後、各部隊の補給にはより多くの時間を費やすことになるので、戦闘時間の見極めも大事になってきます。
戦闘の際、部隊の休息や補給に消耗する時間が長くなると、部隊の数も戦略に大きな影響を及ぼします。本シーズンで実装される新たな種類の分城は、より作戦能力に長けると同時に、一部の建築物の効果を失うことになります。

新分城

【挙賢】
諸葛孔明は後世に伝えた『兵法二十四篇』において「国之有輔、如屋之有柱、柱不可細、輔不可弱、柱細則害、輔弱則傾」という例えで、彼の後継者に「聘賢求士」の重要性を論じていました。この新シーズンでも、より多くの在野の有志者が現れ、主公の皆様の発掘を待っています。
「鉄城雄兵」シーズンでは求賢システムが実装されます。シーズンの進捗具合により、プレイヤーはこのシステムで潜在能力を持つたくさんの人材――軍士を発掘することができます。軍士はプレイヤーが持つ武将から紹介され、それぞれ異なる性質を持つ軍士から気に入る軍士を選び、無料で召募することができます。その後歴練を通じて、彼らは自分なりの長所を持つ人材になることでしょう。

軍士

【展望】
「鉄城雄兵」シーズンは今までのシーズンと比べ、城郭と関所の防御がより固く、戦略攻堅もより集中的になるため、国家間の攻撃や防御の方法もより多彩になり、戦略の選択もより重要になってきます。プレイヤーの部隊の戦闘と回復における変化や、新たな分城、軍士の加入なども、プレイヤーの部隊の多様性をより一層引き立てます。
国家城郭の攻撃と防御は如何に変化するのか、新たな分城はどんな効果を発揮するのか、軍士はどんなふうに獲得・育成するのか?詳しくはこれからのシーズン情報にご期待ください。

普天の下、王土に非ざるは莫く、率土の浜、王臣に非ざるは莫し!
続きはこちら:
新征服シーズン『鉄城雄兵』予告(中)
新征服シーズン『鉄城雄兵』予告(下)


返信

道具を使う 通報

Archiver|手機版|小黑屋|Comsenz Inc.

GMT+8, 2020-10-31 01:15 , Processed in 0.014633 second(s), 5 queries , Redis On.

Powered by Discuz! X3.3

© 2001-2017 Comsenz Inc.

快速回復 トップに戻る リストに戻る